限界越え

限度越えて、作品を描く
いつもの位置で完成と筆を止めて完成としないで

あえて、それを越えて描き進める


何が、見えるかも
見えないまま真っ黒になるかも


しかし、何かを感じる


そこに、

自分の作品の自分越え

画材表現の限度越え

がある


真っ黒まで描ききったかどうか

限度越えも、意味のある修行になるのだよ


どこで、筆を止めるか・・・

止め時の見極めが完成度に繋がる


それは、越えないとわからないもの

越えて知っているから、止められるのである


未完の域で止めている可能性はである

ab-絵本塾教室風景の画像
ab-絵本教室(高田馬場)

〒171-0033

東京都豊島区高田3-10-18

東ビル203号室

ab-絵本創作塾

※電話には、なかなか出れませんので

お問合せ・ご連絡は、下記メールボタンよりお願い致します。

絵本棚が増えた画像
絵本棚がどんどん増えています。
ab-絵本創作塾 授業風景(画材授業透明水彩)
授業風景(画材授業透明水彩)
創作絵本コースの絵本塾授業風景の画像
創作絵本コース作品
1冊の絵本を創作してみるコース授業
絵本制作風景
ab-絵本創作塾コース授業風景
パステル体験

当サイト内に掲載されている、全てのイラスト・写真・文章の無断転載、転用を禁止します。

copyright ©ab-sousaku

all rights reserved.